Workflow

ご相談からアフターサービスまで。
担当者が責任をもってお引受けし、満足度の高い建築物を提供できるよう取組んでおります。

ご相談・お打合せ・敷地調査

ご要望をヒアリング後、丁寧かつ詳細にお打合せ致します。その後、建築予定地の敷地調査や法規チェック等を厳密に行い、現地の状況を把握致します。また以下のようなご相談にも柔軟に対応しています。

  • 建築スケジュールのご相談
  • 住宅ローンや資金計画のご相談
  • 敷地条件のチェック

弊社は施工のみも行っております。「設計は別の会社に依頼しているが、 どこの会社に工事を依頼したらよいか」等、お悩みの場合でもご相談ください。

プレゼンテーション

プランニングステージ:入会金3万円~
ファーストプラン時に、以下の内容をご提案させて頂きます。

  • 建築概要書
  • 平面図、立面図、断面図
  • CGパースなど

ご要望の調整、コストのご確認

プレゼンテーションの内容を下に、ご要望の調整を行い、「概算御見積書」をご提出致します。

  • 概算御見積書
  • 床、壁など仕様・仕上げ材の実物サンプル
  • 仕様設備機器等のカタログ

設計基本契約

プランの完成度から資金計画、コストの確認等、お客様がきちんとご納得して頂いた上で、設計基本契約を締結致します。
設計基本契約時には、お預り金を頂戴いたしますが、こちらは工事請負代金の一部に充当されます。

お預り金 50万円(1億円未満)
100万円(1億円以上)

地盤調査、実施設計開始

設計基本契約後、地盤調査ならびに、実施設計、構造計算を開始し、構造・建物規模・住宅設備等、細部にわたり打合せを重ねます。

工事請負契約

詳細な打合せを行い実施図面完成後、実施図面に沿って御見積書を提出し、工事請負契約を締結致します。
その後、工事着工に向け、建築確認申請、地鎮祭、地縄確認、地盤補強(地盤調査の結果により必要であると判断をした場合)を行います。

工事請負金額の30%

工事着工

基礎工事から配筋検査、コンクリート検査、構造材料検査などのいくつもの工事検査項目に従い、設計と施工による二重の管理体制をとりながら、安心安全に進めて参ります。着工後は、現場打合せ会を定期的に設け、確認・報告を実施致します。

上棟

無事に棟が上がったことへのお祝いと、今後の工事の無事完成を祈願するために上棟式を行います。その後、金物検査、オーナー様定例打合せ、配管配線検査、断熱材検査等を実施し、竣工に向けて工事を進めていきます。

工事請負金額の40%

竣工

完成した物件をお引渡しする前に、社内検査、設計検査を行います。仕上り状態、汚れ、傷はないか、図面と相違はないか等、あらゆる項目を確認します。その後オーナー様による完成検査を行い、ご指摘を受けた項目の手直しが完了後、お引渡しとなります。

事請負金額の30%

お引渡し

着工からお引渡しまでの工事の管理状況を再度確認できるよう、お引渡し時には、各種保証書のほか、施工管理の写真を収めた施工管理写真報告書を全邸にお渡ししております。竣工図面、竣工写真につきましては、お引渡し後1ヶ月位を目処にお渡し致します。

アフターサービス

完成後の半年、1、2、3、4、5、10年の定期点検はもちろん、弊社スタッフによる随時のアフターメンテナンス対応を行います。